【Fitzroy】おしゃれなフレンチ・ビストロ&カフェ!【おすすめ】

みなさんこんにちは。

JonyとAi(@10to1_travel)です。

今日はメルボルンのFitzroy(フィッツロイ)にあるビストロ&カフェBon Ap’ Petit Bistro(ボン・アプ・ペティット・ビストロ)をピックアップします。

まず最初にみなさんはビストロの意味って知ってますか?

私たちは知りませんでした。

MEMO

ビストロとはフランス語で「誰でも気軽に利用できる小さな規模のレストラン」という意味です。

日本で言うと居酒屋のようなものだそうです!

ちなみに英語だとBistroなんですが、フランス語だとBistrotっと最後にtが着くそうです。

それでは前情報を終えたところで、Bon Ap’ Petit Bistroについて紹介していきます!

関連記事

みなさんこんにちは。 JonyとAi(@10to1_travel)です。 今回はメルボルンの古着屋・カフェ・アートの発信地でおしゃれな街、Fitzroy(フィッツロイ)を紹介します。 私たちはオーストラリアに住んで3年目なんですが[…]

Fitzroyで発見したおしゃれなフレンチ・ビストロ&カフェ

Bon Ap' Petit Bistro(ボン・アプ・ペティット・ビストロ)

Fitzroyをお散歩しているとそのカフェは突然現れました。

カフェ巡りをしていたので、私たちはすぐにそのカフェが気に入り入店!
店内がかなりおしゃれでフォトジェニックだったのでびっくりしました。

Bon Ap’ Petit Bistro(ボン・アプ・ペティット・ビストロ)とは?

フィッツロイの道沿いにあるこのBon Ap’ Petit Bistro(ボン・アプ・ペティット・ビストロ)は2016年にDamien(ダミアン),Francoise(フランソワーズ),Sebastien(セバスチャン)によって作られました。

お店の作りはフランスのクラシックな歴史からインスピレーションを受けているそうです。

このBon Ap’ Petit Bistro(ボン・アプ・ペティット・ビストロ)はレストラン&バーと同時にカフェも展開しているので幅広いニーズを押えてるんです!

私たちはカフェニーズでよくここを利用します♪

ビストロの意味は上記で紹介しましたが、お店の名前の「Bon Ap’ Petit」はフランス語です。

同じバックパッカーに宿泊しているフランス人の友人に聞いたんですが、

  • Bon Ap’ Petit→「どうぞお召し上がりください」

っと言う意味だそうです。

ちなみに、ビストロを入れると少し意味が変わり、

  • Bon Ap’ Petit Bistrot→「美味しい居酒屋」

っとなるらしいです。

店舗情報
Bon Ap’ Petit Bistro

 193 Brunswick St, Fitzroy VIC 3065(Google Mapで見る)

 +61394159450

 8:00〜16:00

※2020年8月現在、新型コロナウィルスの感染拡大でメルボルンが再ロックダウンとなりました。

これに伴って多くのお店、企業が営業時間を変更しています。

行かれる際は事前にウェブサイトなどで営業時間を確認してから行くことをおすすめします。

カフェの行き方

 H&MからBon Ap’ Petit Bistroまでトラムで行く(Google Mapで見る)

アクセス方法はフィッツロイまで行けば後は道なりに歩くだけなので簡単です。

フィッツロイまでは無料トラムで向かうことができるので11番のトラムに乗ってください。

一応上にH&Mからの行き方を貼っておきますので良かったらご利用ください。

関連記事

みなさんこんにちは。 JonyとAi(@10to1_travel)です。 世界的にも有名なメルボルンのH&M! みなさんもぜひ行ってみたいですよね? 本日はそのH&Mの紹介になります。 っと言ってもH&M[…]

Fitzroyのおしゃれなフレンチカフェを写真で紹介

それではこのおしゃれなカフェを写真で紹介していきます!

ワインやフレンチ料理、コーヒーが楽しめるおしゃれカフェ

Bon Ap' Petit(ボン・アプ・ペティット)

先ほども少し紹介しましたが、このお店ではワイン、フレンチ料理、そしてコーヒーが楽しめます。

Bon Ap’ Petit(ボン・アプ・ペティット)は料理にもこだわっているらしく、口コミでは高評価となっていました。

食べたい!

Bon Ap' Petit(ボン・アプ・ペティット)

1階ではワインボトルの販売もされていました。

私たちはホットラテとクロワッサンを食べたんですがめちゃくちゃ美味しかったです。

ラテはやや酸味がありますが、甘味も少しあって日本人には飲みやすいと思います♪

フランス調のおしゃれな店内

Bon Ap' Petit(ボン・アプ・ペティット)

私たちがお店に行った時は、フランスっぽいっと言うより単純にオシャレが勝ちました笑

そもそもフランスは行ったことがないので、アレなんですが笑

でもかなりオシャレで少し港に停留している船をイメージしてるようにも見えました。

細部にまでこだわって装飾がされていて、ライトなんかよく見たら自転車の車輪をDIYして作ってました。

Bon Ap' Petit(ボン・アプ・ペティット)
自転車の車輪で作られたお洒落ライト

みなさんもチェックしてみてください!

一般オープンの1階

Bon Ap' Petit(ボン・アプ・ペティット)

1階はコーヒーやお酒が楽しめるスペースです。
いわゆるカフェ&バーって感じですね。

私たちも1階の窓側の席でお食事をしましたが、もう自分たちに酔いしれますよね笑

Bon Ap' Petit Bistro(ボン・アプ・ペティット・ビストロ)
窓側カウンター席

外にも席が用意されていて、そこでも食事することができます。

Bon Ap' Petit Bistro(ボン・アプ・ペティット・ビストロ)
外の席

オーダーはカウンターごしにします。

レジの横にパンなども販売されているのでコーヒーと一緒に注文できます♪

2階は会食スペース

この投稿をInstagramで見る

Bon Ap(@bonapfitzroy)がシェアした投稿

2階は会食や会議、パーティーができるスペースになっています。

私たちは2階へは行かなかったんですが、会議や家族、友達とするパーティーなどで利用されるそうです。

席数は最大45席もあるそうです。

2階にはプロジェクターが完備されているらしく、パーティーやスポーツ観戦、会議の場でも使えるそうです。

ちなみにトイレは2階にあるので、トイレがてら覗いてみるのも良いですね笑

Bon Ap' Petit Bistro(ボン・アプ・ペティット・ビストロ)
2階のトイレへと続く螺旋階段

まとめ

以上でBon Ap’ Petit Bistro(ボン・アプ・ペティット・ビストロ)の紹介はおしまいです。

みなさんもフィッツロイに行かれる際はぜひ行ってみてくださいね!

美味しいコーヒーとフレンチ料理を楽しんでください♪

他にもメルボルンのおすすめカフェを紹介しているので、そちらもぜひ読んでみてくださいね。

【おすすめカテゴリ】メルボルンのおすすめカフェ紹介の記事一覧

また、メルボルン旅行で旅費を少しでも安くすることができるおすすめの航空券の予約サイトを紹介しておきますので、この記事を読んでメルボルンに来たくなった人はご覧ください笑

関連記事

みなさんこんにちは。 JonyとAi(@10to1_travel)です。 今回は海外旅行でホテルを探す時のおすすめの予約サイト7選を紹介します。 本記事はこんな人におすすめです。 旅行でホテル・宿の費用をなるべく抑えたい人 […]

最後まで読んでいただきありがとうございます。

Bon Ap’ Petit Bistro(ボン・アプ・ペティット・ビストロ)のアドレス / 営業時間

店舗情報
Bon Ap’ Petit Bistro

 193 Brunswick St, Fitzroy VIC 3065(Google Mapで見る)

 +61394159450

 8:00〜16:00

※2020年8月現在、新型コロナウィルスの感染拡大でメルボルンが再ロックダウンとなりました。

これに伴って多くのお店、企業が営業時間を変更しています。

行かれる際は事前にウェブサイトなどで営業時間を確認してから行くことをおすすめします。