Snapmart(スナップマート)コンテストで受賞するコツ6選【初心者 必見】

みなさんこんにちは。

JonyとAi(@10to1_travel)です。

本日はSnapmart(スナップ マート)歴たった 3ヶ月の私たちが、コンテストに4回も受賞できた方法を紹介します。

スナップマート コンテスト入賞

読者の悩み

  • スナップマートでなかなか写真が売れな
  • コンテストに受賞できない
  • 色んな人の方法を試してるのになんでだろう
  • 初心者でも写真を売りたい!
 
Jony
今日はこの悩みを解決するんだな!
初心者でもコツを掴めば必ず売れるぜブラザー!
 
Ai
私たちも初心者だけど 2回に 1回はコンテスト受賞してるよね!

私たちはSnapmart(スナップマート)を始めて 20日ほどでコンテストに入賞しました。
そこから更に別の写真が入賞して合計 3ヶ月で 4回の入賞に成功してます。

※ちなみに写真は始めて 1日で売ることができました。( 2枚)

↓↓ 私たちのフォトストックはこちら↓↓

→ 10to1のSnapmartのギャラリーをみる

→10to1の PIXTAのギャラリーをみる

本記事は 3分で読むことができます。
最後までご覧いただきありがとうございます!

Snapmart(スナップ マート)とは?

スナップマートとは?

Snapmart(スナップマート)とはウェブ上で写真を売るフォトストックサービスです。

豪華な写真や高画質、プロが撮った様な写真だけでなく、SNSにある様な日常を写した写真も売れるフォトストックとして人気があります。

フォトストックサービスは他にも PIXTAやAdobeなどもありますね。

関連記事

みなさんこんにちは。 バックパッカーのJonyとAi(@10to1_travel)です。 本日は金欠の旅人にありがたい副業、フォト ストック サービスの紹介です! 本記事の内容 旅人の副業におすすめのフォトストックとは? […]

Snapmart(スナップ マート)のメリット

  • SNS感覚で操作ができる
  • アプリから写真を販売できる
  • スマホの画像でも売れる
  • 日常的な写真が重宝される
  • コンテストが豊富に用意されている
  • アンバサダー依頼も豊富
  • ユーザーが少なくライバルが少ない
  • まだモデルリリースのルールがゆるい

他のフォトストックと違ってスナップマートはケータイのアプリで操作できます。感覚も SNSに近いのでカジュアルに始めれますね。

スナップマートにはコンテストやアンバサダーのイベントも豊富に用意されてるので写真を売るだけでなくそこからも収益を出すチャンスがあります。

Snapmart(スナップマート)会員登録の方法

会員登録は簡単ですのである程度は割愛させていただきます。

  1. スナップマートをダウンロードする
  2. 本人確認書類を提出
  3. 連絡先・振り込み口座の設定
スナップマート(Snapmart) -フリマ感覚で写真が売れる

スナップマート(Snapmart) -フリマ感覚で写真が売れる

Snapmart Inc.無料posted withアプリーチ

以下の記事ではなこさんが詳しく説明されていますので、参考にどうぞ!

カメラ初心者のための使い方解説書

※2020.06更新 自分で撮った写真、SNSにアップしてイイネ!もらって終わり、なんてつまらない! 自分で撮った写真を…

Snapmart(スナップマート)で稼ぐならコンテストを狙う

スナップマートのメリットは豊富なコンテストです。

フォトストックは写真を売らなければ収入は発生しませんが、スナップマートはコンテストを狙って入賞すれば賞金がもらえます。

しかも売り上げが全然違います!

  • 写真販売:1枚 50円〜100円
  • コンテスト:入賞 1,000円

金額がめちゃくちゃ高いですよね。
フォトストックはプロでも 1年で 1万円前後と言われています。

そうするとかなりロマンのある稼ぎ方だと思いませんか?

Snapmart(スナップマート)コンテストに受賞するための6つのコツ

それでは私たちの経験からコンテストに入賞しやすい写真のコツを 7つ紹介します!

  1. 写真の加工は必須!
  2. 企業 目線になる
  3. 人物の顔はどちらもでも良い
  4. 画質も忘れない
  5. コンテストのテーマに合わせる
  6. 遊び心を忘れない

その1. 写真の加工は必須!

スナップマートの加工

コンテストに出す写真はしっかり加工しましょう。
私たちはガッツリしてます。

よく「自然な方が良い」や、「加工すると選ばれない」などの話を聞きますが、私たちの経験上そんなことありません。

スナップマートは「日常的な写真が重宝される」ことを忘れないでください。

つまり、ポスターに使われるような壮大できれいな写真ではなく、インスタグラムにあるようなおしゃれで日常をカットしたような写真を意識してください。

スナップマート

!POINT
ただし、加工のしすぎには注意です。
明度を上げたり、コントラストをいじったりする程度がベストです。

おすすめの加工アプリ

Snapseed

Snapseed

Google LLC無料posted withアプリーチ

Adobe Lightroom - 写真加工・編集アプリのライトルーム

Adobe Lightroom – 写真加工・編集アプリのライトルーム

Adobe Inc.無料posted withアプリーチ

VSCO: 写真加工・動画編集アプリ

VSCO: 写真加工・動画編集アプリ

Visual Supply Company無料posted withアプリーチ

その2. 主催者 目線になる

コンテストを開催しているのは企業やテーマの写真が欲しい人です。
主催者が写真をどう使いたいかを考えて写真を選びます。

もし企業がその写真に文字を入れて使う場合を考えて写真を選んでみてください。

よく言われるおすすめの構図は以下の通りです。

  • 写真に余白スペースがある
  • 背景が白
  • 背景が単色
  • 被写体以外にボケをかけてる

上記はどれも文章が入ることを想定してますね。

写真のほとんどがポスターやウェブサイトのアイキャッチとして使われます。
つまりほぼ文字が入る前提です。

写真にはある程度の余白や背景に文字が入ることを意識しましょう。

その3. 人物の顔はどちらでも良い

コンテストの種類によりますが、ここはどちらでも良いです。

「顔が写っていた方が売れやすい」なども聞きますが、私たちは顔が写ってない写真と、顔がガッツリ写ってる写真の両方で入賞してます。

そのコンテストのニーズに合わせることが大切です。

例えば「笑顔」がテーマのコンテストで顔が写ってなかったらだめですよね。

!POINT
人物の顔を載せるときはモデルリリースを忘れないでください。

その4. 画質も大切

スナップマートは他のフォトストックに比べたら画質はそこまで重要ではありません。

ただ、最低限は確保しておきましょう。

私たちはカメラも素人ですが、画質的にはiPhone( 1,200万画素)以上はあったほうが良いと思います。

ちなみに私たちは Canonの一眼レフカメラと Tokinaの魚眼レンズを使用しています。

→ Canon kiss 7i のスペックをみる

どちらもかなり安い部類で、10年ほど前の型落ちです。
ですがとても良い仕事をしてくれます。

良い写真を撮るのに高価なカメラは必要ないと言うことです。
現に私たちはこのカメラで撮った写真で入賞してます。

最近のデジカメでも十分に活躍するでしょう!

その5. コンテストのテーマに合わせる

スナップマートのコンテスト

コンテストに応募するときはテーマに合わせてください。
どんなにきれいな写真でもテーマと違えば全く意味がありません。

例えば、「青空」がテーマのコンテストに夕焼けの写真を出しても絶対に受かりません。

写真全体が青空でいっぱいや、青空をメインにすごい写真を撮りましょう。

その6. 遊び心を忘れない!

スナップマート

今回私たちが一番伝えたかった部分です!
写真は遊び心、子どもの心を忘れないでください!

売れる写真の条件でよく言われてるのが、

  • 構図
  • 画角
  • 高画質
  • 絶景

などですが、スナップマートでは 100%同じではないと思います。

私たちがいつも意識しているのは子ども心です。
写真から伝わってくる楽しさや無邪気さ、自然体です。

・格好をつけてもメッキは剥がれます。
・プロっぽく撮ったって素人はバレます。
・加工したって楽しさの加工はできません。

ありのままで写真を楽しむんです!
それが写真から伝わってくることを意識してます。

そしてそれがスナップマートで売れています。
私たちとスナップマートは相性が良いと言えるでしょう。

つまり、スナップマートが求めているのもそういう作品ではないかと思います。

プロのカメラマンが撮る様な素晴らしい写真だけでなく、普段の人が撮るありふれた日々や楽しい日常がスナップマートのコンテストでは入賞しやすいと言うことです。

Snapmart(スナップ マート) 写真を売るためにすべきこと

さいごにスナップマートで写真を売るためにすべきことを紹介します。

王道ですので再確認として読んでください!

タグはたくさん付ける

スナップマートにもタグ機能があります。
3〜5個と言われていますが、そんなことありません。

タグは10個ほどいっぱい付けましょう!

例えば上記の写真でタグを付けてみましょう。

カップ、コーヒー、カフェ

これで十分かもしれませんが、大切なのはここからです。

タグの注意点!カタカナと漢字も意識する

カタカナ・漢字・類義語も意識しましょう!

上記のタグもいくつか別のワードを見つけることができますね。

コップ、珈琲、cafe、紙コップ、タンブラー

このように他の呼び方や漢字も意識してタグを付けてみてください。
それだけでアクセス数はだいぶ違います!

SNSでシェア

スナップマートに写真を UPしたら SNSでも絶対に宣伝しましょう。

  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter

あなたがやっている SNSなら何でも良いです。

スナップマートはまだユーザーが少ないので、アプリ内だけでの拡散・購入は時間がかかります。

それを膨大なユーザーを持つ SNSでカバーします。
そこからの購入、流入を増やせば購入の回数も増えます。

それ専用のアカウントを作るのもありですね。

SNS「この写真が人気だったので販売を開始します!購入はスナップマートからすることができるので覗いてみてください♪」

などの投稿をしてファンに買ってもらうことも大切です!

人物がいる方が売れる

スナップマート 人物あり

モデルリリースありきですが、写真は人物が写っていた方が売れやすい傾向にあります。

青空の写真やお花の写真もきれいですが誰でも撮れますからね。

その中にモデルを入れてオリジナルの写真にした方が売れます。
試してみてください!

Snapmart(スナップ マート)のコンテストで受賞するコツ まとめ

本日はSnapmart(スナップマート)のコンテストに受賞するコツを紹介しました!

コンテストを受賞するコツをもう一度まとめます。

  1. 加工は必須!Click
  2. 企業 目線になる Click
  3. 人物の顔はどちらもでも良い Click
  4. 画質も忘れない Click
  5. コンテストのテーマに合わせる Click
  6. 遊び心を忘れない Click

上記をしっかり意識してスナップマートのコンテストに挑みましょう!

とは言え楽しむことが 1番の近道なんですけどね♪

 
最後までご覧いただきありがとうございます!

おわり