【実体験】オーストラリア バンダバーグで車の盗難【対処法と解決策】

皆さんこんにちは。

THE THORユーザーの Jonyと Ai (@10to1_travel)です。

今回は報告もかねての記事になります。

2020年 12月 29日(火曜日)オーストラリアのQLD州 バンダバーグ

2020年最後にしてまさかの私たちの愛車が盗まれました!!

でも迅速な対応によりその日の夕方には発見!

その盗難から解決までの流れを紹介します。

タイトル

  • オーストラリアで車の盗難の対処法・解決策が知りたい
  • どれくらいで見つかるの?
  • 発見されたあとはどう言う流れ?
  • なんで盗難されるの?

私たちはオーストラリアのQLD州 バンダバーグ在住 3年目です。

この 3年間と言うより人生でこんな大事件に遭遇したことがなかったので驚きです。

私たちの住んでる街バンダバーグについては以下の記事をご覧ください。

関連記事

みなさんこんにちは。 JonyとAi(@10to1_travel)です。   バンダバーグと言えばオーストラリアでも有名なファームの街ですね。 セカンドビザの取得のために多くのワーホリ生がファーム生活を経験しにきます。  […]

オーストラリア バンダバーグで車の盗難

オーストラリアのバンダバーグで車の盗難。
それは突然起きました。

朝 4時ごろにファームの仕事に向かおうと家を出て車の方に歩いて行くと、
あったはずの場所から車が消えてるんです!!

完全に盗まれました!!
盗難。。。

 
Ai
しばらく放心状態だったね。

昨日の夕方 5時にお散歩した時はあったので、5時から朝の 4時の間と言うことになります。

車には工具類しか入っていなかったので不幸中の幸いでしたが、オーストラリアに来て初めて購入した車でした。

オーストラリア一周も共にした仲間だったのでそのショックが大きすぎました。

バンダバーグで車を盗難された原因

バンダバーグで車を盗難された原因は簡単です。

Jonyがカギを閉め忘れ、さらに運転席にカギを挿しっぱなしだったから。

海外でそんな車「取ってください」と言ってるようなものです。

つまり自業自得ですね。

 
Jony
いや本当に自分を攻めたな。。。

バンダバーグで車を盗難されて最初にしたこと【対処法】

バンダバーグで車を盗難されてから一番 最初にしたこと(対処法)は以下の手順です。

  1. 警察に通報
  2. 友人に協力をお願い
  3. Twitterで拡散
  4. FacebookやGumtreeなどウェブサイトに投稿
  5. 自転車を購入して付近を捜索

この中で結果的に一番 効力があったのは友人の協力とウェブサイトの情報でした。

ひとつずつ説明していきます。

バンダバーグの警察に通報

バンダバーグの警察に通報しました。

緊急連絡番号は「000」です。

これで警察、消防署、救急全てに繋がります。

私たちの使った英語は簡単なものです。
そこから住所などを聞かれますが、片言でも大丈夫です。

Someone stolen my car in this morning .

My name is 名前 .

Im in 住所 .

Please help me.

英語が苦手なら最初に、Im sorry , I cant hard speak Englishと言いましょ。

私たちの場合は 10分ほどで来てくれました。

友人に協力をお願いする

ファームの友人やボス、その街で知ってる限りの友人にメッセージを送りました。

探す目は 1人でも多い方が良いです。
こんな時こそ友人が頼りになります。

私たちが送ったメールはこんな感じでした。

Hi 友人の名前 .

I need your help .

Someone stolen my car in this morning .

Let me know , when you see my car anywhere .

Thank you .

これに車の写真を添付して送りまくりました。

中にはそれを自身の Facebookや SNSに投稿してくれた人もいました。

Twitterで拡散する

私たちの Twitterで協力を依頼しました。

普段は日本人に向けての投稿ですが、その時は英語でした。

ハッシュタグはその地域の名前や思いつく限りのワードを英語で入れました。

FacebookやGumtreeなどウェブサイトに投稿

オーストラリアでは Facebookがまだ支流です。

Gumtreeは盗難車の情報なども載ってるので掲載しました。

とにかく周辺で活用されてるウェブサイトや SNSに投稿しまくりましょう。

自転車を購入して付近を捜索

友人・ボス・警察が車で町中を走って探してくれました。

 
Ai
本当に感謝しかないね。

私たちはいてもたってもいられなく、朝一でショッピングセンターに行って自転車を購入しました。

そのまま自転車で家の付近を捜索しました。

バンダバーグ 市内で盗難 車 発見!【解決】

バンダバーグ市内で盗難車はその日の夕方に発見されました。

発見してくれたのは Facebookの投稿を見た住民さんです。

その人いわく「私たちの車によく似た車が Facebook上で売られてる」とのことでした。

その人はその投稿に「興味があるから車を見たい」と言って住所を聞き出してくれました。

本当に協力ありがとうございます。

その人の連絡を頼りにすぐ警察に報告しました。

車は発見されて、犯人は逮捕されました。

オーストラリアで盗難 車を発見した時の注意点

今回のことを受けて、学んだことは警察の指示により、オーストラリアで盗難車を発見した時の注意点です。

警察いわく、

  • 車を発見しても犯人とは接触してはいけない
  • すぐ警察に連絡
  • 顔合わせはしては行けない

でした。

理由はだいたい想像が着くと思いますが、逆恨みやトラブルを避けるためです。

発見しても焦って直接コンタクトを取ってはいけません。

まずは警察に連絡して、自身は遠くから見守るだけにしましょう。

喧嘩はともかく、顔を知られると逆恨みの可能性もありますからね。

車の発見から引き渡しまでのQLD 警察の手続きや流れ

車が発見され、そこから私たちの元に帰ってくるまでの流れです。

まずは 2〜3日車を警察署で預かり、本当に私たちの車かどうかの確認するとのことでした。

その時、警察にスペアキーを渡しました。
これは私たちの車かどうか確認するためです。

そして 3日後に車を取りに来てくださいと言われて警察署に向かいました。

【追記】盗難された車が見るも無惨。。。

追記です。

私たちの車は無事保護されましたが、警察署に取りに行ったら見るも無惨な姿になってました。

明らかに遊び半分で壊されまくった形跡がありました。

警察いわく、未成年の子どもが面白がって運転してあちこちにぶつけ、車を壊して遊んだのではないかとのことでした。

本当にショックでした。

  • サイドはベッコベコ
  • フロントガラスは割られてる
  • 車内はシートや部品を壊しまくってる
  • 車内にあった私たちの私物は全てどこかに捨てられてる
  • 車体全部をスプレーで塗られてる
  • ナンバープレートも剥がされてる

完全に廃車でした。

この車は共にオーストラリアを一周した相棒だったので、とても悲しかったです。

皆さんも車を盗難されたらまず無事では帰ってこないと思ってください。

ちなみに、廃車にする場合は近くのレッカー (スクラップ工場)に電話して、警察署まで取りに来てもらいます。

オーストラリアで車の盗難で苦労したこと

オーストラリアで車の盗難の体験で苦労したことです。

  • 英語
  • 貴重品の紛失

英語

英語はやっぱり苦労しました。

特に警察の人との会話がかなり難しかったです。

  • 特殊な英語(専門用語)が多い
  • 早口
  • 情がない
  • 緊張する

でも諦めてはいけません。

苦手なりにもしっかり伝えて、分からない時は翻訳アプリに頼りましょう。

貴重品の紛失

車には大したものは入れてなかったんですが、運転免許証を入れてたのでそれは痛かったです。

他にも車の工具やファームの備品を失いました。

これらは警察に報告して、一応探してくれますが補償はありません。
捨てられてたら終わりですからね。

運転免許証に関しては再発行が簡単にできるので、以下の記事をご覧ください。

関連記事

皆さんこんにちは。 さてさっそくですが、2020年 12月 30日に愛車を盗難されました。 家の前に停めてたんですが、その日だけ鍵を付けっぱなしで取るのを忘れてしまいました。 それが原因でサラッと盗難。。。海外は[…]

オーストラリアで車の盗難を防ぐための対処法と注意点

今回の経験を生かし、オーストラリアで車の盗難を防ぐ対処法と注意点を紹介します。

  • 鍵はしっかり閉める
  • スペアキーや車の写真は準備しておく
  • ファーム仲間はできるだけ作っておく
  • 車が売られてるFBやGumtreeは事前にインストール & アカウント作成しとく
  • 目の届くところに駐車する
  • ここは海外と言う意識と注意
  • 貴重品はしまっておかない
  • 保険には入っておく

全部当たり前ですが、のどかな街だとだんだん感覚が緩んで行くものです。

特に保険は入っておくと車の破損などに対して補償金が出るかもなので入っておきましょう。

私たちは 3年間何も起きてなかったので、ナメてしまって入ってませんでした。

反省ですね。

オーストラリアは車の窃盗・盗難・車上荒らしが特に多い国

オーストラリアは車の窃盗・盗難・車上荒らしが特に多い国です。

考えられる理由は、

  • 車大国だから
  • ひとつの家の土地が広いのでバレにくい
  • 防犯の気がゆるい

とにかく車は簡単に売れます。

特に大きい車は狙われやすいですね。

※とは言え海外はどこも同じ。
あくまでオーストラリアの犯罪の中でと言う意味です。

なぜオーストラリアで車の盗難が発生するのか

ではなぜオーストラリアで車の盗難が多く発生するのか。

理由は以下の通りです。

  • 売るため
  • 部品調達 (売るか使用)
  • 自分で乗るため
  • 乗り捨て

まあどこの国でも同じですね。

ただ、自分で乗ることはあまりありません。
小さい街だとすぐバレるので。

ちなみにバンダバーグの治安は?

今回、私たちが車の盗難に会ったバンダバーグの治安はどうでしょう。

3年住んでますが、正直、治安は悪くありません。

印象としては至って平和な街です。

今回の盗難事件は、私たちのミスで起こった「当たり前」のことなのです。

関連記事

みなさんこんにちは。 JonyとAi(@10to1_travel)です。   バンダバーグと言えばオーストラリアでも有名なファームの街ですね。 セカンドビザの取得のために多くのワーホリ生がファーム生活を経験しにきます。  […]

オーストラリア バンダバーグで車の盗難【対処法と解決策】まとめ

今回はオーストラリアのバンダバーグで車の盗難にあった時の対処法と解決策を体験談を交えて紹介しました。

車を購入したらそれを守る責任もあると言うことをひしひし感じました。

同時に、平和の国オーストラリアと言えど結局、海外。
日本とは違うと言う緊張感を感じましたね。

大切な愛車を失わないためにも皆さんの参考になればと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

おわり