アメリカ発のSNS!tumblrで被リンク獲得【登録方法・使い方】

 
Jony
アメリカ生まれの SNS「tumblr」に登録してブログの被リンク獲得やー!

みなさんこんにちは。

旅ブロガーのJonyとAi(@10to1_travel)です。

今回はアメリカ生まれの SNS「tumblr」に登録し、ブログの被リンクを獲得する方法をご紹介します。

tumblrで被リンクを獲得するには、アカウントを作成し、投稿で自分のブログ URLをシェアする必要があります。

この記事ではそこをゴールに目指します。

 
Ai
心配しなくても、アメリカって言ってもサービス自体は日本語に対応してるから英語は不要だよ!

tumblr(タンブラー)とは?

tumblr(タンブラー)とは?

tumblr(タンブラー)とは、アメリカ生まれの少し変わった SNSです。

普通 SNSは画像やテキストが一般的ですが、tumblrは画像、テキストだけでなく、音声や画像、ブログのリンクもシェアすることができます。

また、tumblr自体でブログも作れますので、SNSとブログを融合したイメージですね。

上記でお伝えした通り、tumblrは日本語に対応してますので、誰でも簡単に登録・始めることができます。

tumblrの登録方法

それではさっそく tumblrに登録していきます。

手順1. tumblrの登録手続き

まず tumblrにアクセスします。

>>tumblrにアクセスする

手順1. tumblrの登録手続き

「登録」をクリックします。Googleからアカウント作成もできますが、今回は正面から登録する方法を解説します。

手順1. tumblrの登録手続き

あなたの「メールアドレス」、「パスワード」、「ブログ名」を入力して「登録」をクリックします。

手順1. tumblrの登録手続き

あなたの年齢を入力します。tumblrの利用規約で 13歳未満の使用はできません。13歳未満の人は数年後に再挑戦しましょう。

手順1. tumblrの登録手続き

「カテゴリーを 5つフォローしてください」と言う画面です。フォローするとそれに関連した投稿が表示されます。不要の場合はスキップできます。

手順1. tumblrの登録手続き

この画面になると作業は 99%完了です。あとはメール認証だけなのでこのまま進めましょう。

手順2. メールの認証

tumblrから「登録確認メール」が届きますので、開きます。

手順2. メールの認証

メールの中央にある「はい、そうです!」をクリックします。

手順2. メールの認証

もしあなたがロボットではないなら、「私はロボットではありません」にチェックを入れて「メールを認証」をクリックします。

手順2. メールの認証

この画面になると登録完了です。お疲れ様でした!

パソコンで作業してる方はそのままパソコン画面のダッシュボードに進みます。

スマホアプリを使用したい人は画面のアプリボタンをクリックしてダウンロードしてください。

>>Apple Storeからダウンロードする

>>Google playからダウンロードする

tumblrの登録が完了したら、まずはプロフィールをある程度つくっておきます。

被リンク目的のアカウント作成はペナルティを受けてしまう可能性があるからです。

tumblrの使い方

tumblrのプロフィールを簡単に編集します。

tumblrのアカウントプロフィールを編集する

まず、画面右のアカウントマークをクリックし、その中の「設定」を選択します。

tumblrのアカウントプロフィールを編集する

画面右下にあるあなたのブログをクリックします。

「外観を編集」をクリックします。ここでは背景画像やアイコン画像、アカウント名などが編集できます。

tumblrのアカウントプロフィールを編集する
編集するには各項目の隣にある「」をクリックします。

少し分かりにくいですが、アカウント名はテキストをクリックすると編集できます。

 
Jony
ある程度プロフィールの設定ができたところで、最も重要なポイント!被リンクの獲得に挑むでー!

tumblrで被リンクを獲得する方法

それでは大目玉!tumblrで被リンクの獲得をしていきます。

tumblrは投稿に埋め込むリンクから被リンクを獲得することができます。

と言うことで、さっそく投稿していきます!

tumblrで被リンクを獲得する方法

メイン画面から「テキスト」を選択します。ちなみに私たちは「リンク」で投稿しました。

tumblrで被リンクを獲得する方法

リンクを設置して本文をチョロっと書いて、、こんな感じでしょうか。できたら「投稿する」をクリックして完了です。

これでブログの被リンクを獲得できた!ことになってます。笑

このあと経過を見て、被リンクが獲得できているかを追って報告します。

 
Jony
正直、簡単すぎて「ほんまか??」って気持ちが 70%やな。被リンク出来次第すぐ報告するでな!

tumblrの登録から被リンク獲得までの方法:まとめ

今回はアメリカ発の SNS「tumblr」に登録し、ブログの被リンクを獲得する方法を紹介しました。

かなり簡単にできたので正直、心配ですが決してデメリットはありません。少し経過を見て追って報告します。

また、tumblrの他にも自分でブログの被リンクを獲得できる方法は 17個あります。

気になる人、特にブログのドメインパワーがずっとゼロのままで悩んでる人はご覧ください。

>>【無料】自分でブログの被リンクを獲得できるサービス17選

関連記事

 Ai ねえねえ!自分でブログの被リンクを獲得できるサービスがあるって本当?   Jony あるで!しかも無料登録するだけやからめっちゃ簡単や!ドメインパワーを底上げしたいと考えてる人は必見やで! […]

最後まで読んでいただきありがとうございます。

おわり