びっくり!オーストラリアのトイレ 事情 15選【意外と知らない】

みなさんこんにちは。

THE THORユーザーの Jonyと Ai (@10to1_travel)です。

本日はオーストラリアのトイレ事情を紹介します。

 
Jony
海外のトイレって意外と気になるもんな!
日本と同じかブラザー?
 
Ai
それが意外と違うところもあるんだよ?
生理現象は生活で大切なことだから知っておいた方がいいよ!

私たちはオーストラリア在住 3年目です。
シティからファームまでの全てのトイレを行き尽くしました。笑

意外となイメージから衝撃の事実までありますよ!

この記事は 2分ほどで読むことができます。
最後までご覧いただきありがとうございます!

日本とオーストラリアのトイレ 事情の違い

日本とオーストラリアのトイレ事情は少し違います。
これから紹介する前に軽く違いを紹介しておきます。

  • 便座や乙姫が無いことがある
  • 流すボタンが日本と違う
  • 謎の黄色いボックスがある
  • ドアの下は空いている
  • トイレが詰まりやすい
  • 男性トイレの形が違う

結構びっくりな事実がありますよね。
この他にも細かいトイレ事情があります。

オーストラリアのトイレ 事情 15選

それではオーストラリアのトイレ事情で気になる15のことを紹介します。

  1. トイレの清潔度
  2. トイレットペーパー
  3. 乾燥機がすごい
  4. 便座が無い!?
  5. ウォッシュレットと乙姫
  6. 「流すボタン」が違う
  7. 公衆トイレが宇宙ステーションみたい
  8. トイレのドア
  9. トイレは基本的に無料
  10. 謎の黄色い箱
  11. トイレは英語で何て言う?
  12. トイレを見つけにくい
  13. トイレが詰まりやすい
  14. 鍵が無い??
  15. 男子トイレがユニーク!

それではひとつずつ見ていきましょう!

1. オーストラリアのトイレはきれい?

オーストラリアのトイレの清潔度です。

結論は日本と同じです。

大きなショッピングモールのトイレはきれいですし、街中の公衆トイレは汚いです。

ただ、日本と違って和式トイレ(ボットン便所)はありません。
そう言う面では日本よりきれいですね!

2. トイレット ペーパーは?

トイレットペーパーも日本と違って基本的にあります。

私たちはトイレットペーパーが設置されてない所は、公衆トイレも含めて見たことがありません。

ただ、公衆トイレは紙が切れて無いと言う場所はいくつかあります。

公衆トイレの清掃は定期的にされてますが、週 2とかだったりするので紙の補充もその都度だからです。

ちなみにオーストラリアの公共のトイレットペーパーは巨大バームクーヘンみたいなのが支流です。

・POINT
トイレに入る前にトイレットペーパーの確認は必ずしましょう。
あと、ティッシュを持参するのはかなり大切です!
オーストラリアにはポケットティッシュは無いので、ロールを潰して携帯する人もいます!

3. オーストラリアのトイレはハンカチ要らず?

オーストラリアのトイレは公衆トイレを除けば必ず「乾燥機」があります。

しかも日本より風力が強く、匂いも気になりません。
気になるのは爆音だけです。笑

・POINT
とは言え、公衆トイレには無いのでハンカチは常備しておきましょうね。

4. オーストラリアのトイレは便座が無い!

オーストラリアのトイレ

全部ではありません。
ですが、たまに便座が無いトイレがあります。

 
想像できないよな!
一番いるやつだよな!
 
私たちも初めて見た時は衝撃だったよね。
さすがにできなかった。。。

公衆トイレだけに関わらず、駅構内のトイレやショッピングモールでもたまに便座が無いところがあります。

オーストラリアのトイレ

デザインをおしゃれにするのが目的ならとんだ勘違いです。笑

さすがに我慢できない時は使用するかもですが、日本人は抵抗があるかもですね。

・POINT
解決策としてはトイレの上に乗って和式トイレ風にするのが良いかもです。お尻を付けるよりかはマシです。

5. ウォッシュレットや乙姫も無い

オーストラリアのトイレには「ウォッシュレット」や「乙姫」がありません。

乙姫はともかくウォッシュレットが無いのはヘビーユーザーにとってはきついですね。

Jonyはオーストラリアに来たての時これに嘆いてました。笑

・POINT
ウォッシュレットは市販のウエット・ティッシュなどを持参する。
乙姫は ①自らの音を消す ②咳する ③誰かが乾燥機を使う音を利用する。

 
おすすめは③番だぞ!

6. オーストラリアのトイレは「流すボタン」が日本と違う

オーストラリアのトイレ

日本は基本的にレバーですよね。
オーストラリアは基本的にボタンです。

ボタンも最初は分からなかったりしますので解説しておきますね!

ボタンの種類はいくつかありますが、用途は同じです。

上記の画像のように半丸は「小」、フル丸は「大」です。
この他にもボタンの大きさが違ったりするのもあります。

オーストラリアのトイレ 流すボタン

例えば上記の画像の場合はでかい部分だけ押すと「小」、全部一緒に押すと「大」です。

オーストラリアのトイレ事情

・POINT
オーストラリアでは水も貴重とされていて、シャワーの水も出し過ぎはマナー違反です。トイレの水もしっかり使い分けをしましょう。

7. 公衆トイレがまるで宇宙ステーション

オーストラリアのトイレ

シティでよく見かける公衆トイレが近代的な件ですね。
基本的に自動です。

 
初めて見た時「宇宙ステーションやん!」ってテンションが上がったの覚えてます。笑
オーストラリアのトイレ
  • Vacant:空室
  • Occupied:入ってます
  • Closed:使用不可
  • Touch to open:開けるボタン

① 入る時は “Touch to Opne”のボタンを押すと入れます。

ドアは自動で閉まるのでそれまで待ちましょう。

② 出る時は内側からボタンを押せば出れます。

外から開けられる心配はありません。

ちなみに宇宙ステーショントイレにはたまに乙姫機能があるところもあります。

8. オーストラリアのトイレのドアは下が空いてる

オーストラリアのトイレ

欧米やヨーロッパと同じでオーストラリアのトイレもドアの下がスネぐらいまでです。

最初は緊張しますが慣れましょう。

9. オーストラリアのトイレは基本的に無料

オーストラリアのトイレ

日本でもそうですが、オーストラリアのトイレを借りる時にお金はいりません。

強いて言うならカフェやレストランで借りる時は何か注文すると礼儀が良いでしょう。

外でトイレを借りる時は

「 Can I use the restroom ?」

と聞きましょう。

ホテルなど清楚な場所で借りる時は

「May I 〜」と言うと丁寧ですね。

店内やカフェにトイレが無い場合

たまにお店にトイレが無い時があります。
そんな時は店員さんに聞きましょう。

大体は店の近くとかに公衆トイレやモールがあったりします。

10. トイレにある黄色い箱はなに?

オーストラリアのトイレ 黄色い箱

オーストラリアのトイレでたまに「黄色い箱」を目にする時があります。

これは注射器や尖った物を捨てる箱です。

あまり大きい声で言えませんが、トイレでドラッグや注射器を打つ人もいます。

使用後の注射器などをその場に捨てると菌が移ったり、体に刺さると危険なため設置されています。

・POINT
トイレ内にあっても絶対に触れないでください。菌が移る可能性があります。また、そのボックスがあると言うことは、そこで注射針の利用者がいると言う意味です。個人の見解ですがそのトイレはあまり利用しないことをおすすめします。

11. オーストラリアのトイレ 英語で

オーストラリアのトイレの言い方は英語圏なので基本的に他の国と同じです。

  • restroom (レストルーム)
  • bathroom (バスルーム)
  • washroom (ウォッシュルーム)
  • Pee (ピー)

個人の家などは bathroomで、それ以外では restroomが基本です。

私たちは washroomをよく使いますがちゃんと通じます。

toiletと言って通じなくは無いですが、やや不自然です。

ちなみに最後の Pee(ピー)は “オシッコ”と言う意味でやや汚いスラングワードです。

※参考までにウ○チは Poo(プー)と言います。

これはファームでよく使われます。笑

関連記事

みなさんこんにちは。 現役ファーマー女子のAi(@10to1_travel)です。 本日は、オーストラリアのファームのトイレ事情を紹介します! これからオーストラリアのファームに行く予定の女の子は必見です! […]

12. オーストラリアはトイレを見つけにくい

オーストラリアのトイレってとにかく見つけにくいんです!
日本ならまだモール行ったりコンビニ行ったりできるんですが。

まずコンビニがありません。
あってもトイレを貸してないところがほとんどです。

ガソスタやモールで借りることもできますが数はありません。

カフェやレストランでも借りにくいです。
公衆トイレもまばら。

街を観光するときはあらかじめどこにトイレがあるかは知っておいた方が良いでしょう!

オーストラリアのトイレを発見できるサイト・アプリ

そんな時に役立つアプリを紹介します。
オーストラリアには公共のトイレを探すサイト・アプリがあります。笑

サイト:The National Public Toilet Map

使い方も簡単で、検索欄に現住所や施設名を入れると周辺のトイレを表示してくれます。

National Public Toilet Map

National Public Toilet Map

Human Solutions Pty Ltd無料posted withアプリーチ

13. オーストラリアのトイレは詰まりやすい

オーストラリアのトイレはとても詰まりやすいです。
排水溝が小さくできているのが原因かと思います。

トイレットペーパーは少しずつ流しましょう。

もし流れなかったら水流がおさまるまで待って再び流してください。

14. オーストラリアのトイレは鍵が無いところもある

文化の違いかもですが、自宅などのトイレは鍵が付いていないところもあります。

オーストラリアのトイレは使用してない時は開けておくのがマナーです。
日本は閉めるのがマナーですが、逆です。

基本的に開いてると入れて、閉まってると誰か入ってると思ってください。

・POINT
閉まってる場合は必ずノックしてください。
もちろん自分が済んだら必ずドアは開けておきましょう。

15. 男性用トイレの形がユニーク!【おまけ】

オーストラリアの男子トイレ

最後はおまけです。
男性トイレの形がユニークです。

最初「これどうやって使うの!?」ってなりますよ。笑
もちろん全てではないです。たまに出現。

見てわかるように隣が丸見えです。
トイレをする時は端をポジショニングしましょう。

男性必見!オーストラリアのトイレ 事情【注意点!】

意外と知らない人が多い海外のトイレ事情です。

日本では当たり前?の男性の立ちション。

オーストラリアを含め、多くの国では男性の立ちションは犯罪です!

公共の場で立ちションをすると逮捕されて罰せられます。

アメリカで道端で立ちションをしようとした日本人が警察に銃を向けられ「手を頭の後ろにあてて地面に伏せろ!!」って言われてるの見たことあります。

レディーファーストの風潮が強い海外では、公共の場で男性が下半身を露出することはわいせつでありえない行為とされてます。

いつものはずみでビルとビルの間でなんて考えちゃだめですよ!
ちゃんとトイレを探して用をたしましょう。


オーストラリアのトイレ 事情 まとめ

本日はオーストラリアのトイレ事情を紹介しました。

意外となイメージから衝撃の事実まで色々ありましたね。

トイレの知識について理解しておけばオーストラリアの生活で失敗も少なくなります!

一緒に便座の無いトイレを克服しましょう!

 
最後までご覧いただきありがとうございます!

おわり