handshake登録・使い方:たった5分でセルフ被リンクをGET!

みなさんこんにちは。

AiとJony(@10to1_travel)です。

自分で被リンクを獲得できるサービスで有名なのは、ペライチや HTML名刺などがあります。実は、他にもセルフ被リンクできるサービスがたくさんあるんです。

今回はその中でも特に登録と設定が簡単な、handshake(ハンドシェイク)を紹介します。

handshake(ハンドシェイク)に自分のブログURLを登録することにより、誰でも簡単に被リンクを獲得することができますよ。結果、ドメインパワーUPに貢献してくれるでしょう!

この記事の信頼性

AiとJony(@10to1_travel)

夫婦で世界を旅しながらブログで収益を作ってます。時間・場所・お金に囚われない暮らしを目指し始めたブログ収益は現在月7万円です。今はオーストラリアに移住 4年目。

handshake(ハンドシェイク)以外のセルフ被リンクできるサービスをまとめてますので、もっとドメインパワーを上げたい人はご覧ください。

>>検索順位UP!自分でブログの被リンクを獲得できるサービス18選

関連記事

みなさんこんにちは。 ブログ歴が浅いと、検索上位を目指したくてもドメインパワーが弱くて押し負けてしまうことがあります。初心者のうちは被リンクをもらえるほどブログもまだ上手く書けない人がほとんどです。でもどうにか自分で被リ[…]

handshake(ハンドシェイク)とは?

handshake(ハンドシェイク)とは?
handshake(ハンドシェイク)とは?

handshake(ハンドシェイク)は、SNSやブログURLを WEB上で 1つにまとめられるデジタル名刺アプリです。同じデジタル名刺アプリですと、Linktree、HTML名刺、Lit.Linkなどが仲間ですね。

基本的に SNSのプロフィールには、1つのリンクしか設置できないものが大半です。そんな時に、複数の SNSやブログをまとめておいて、handshakeのURLを設置すればユーザーにあらゆるコンテンツを紹介することが可能です。

handshakeはスマホでも簡単に作れますし、QRコードの交換もできるので人気のアプリです。

 
Ai
今回は、被リンク獲得を目標として、登録方法から使い方までを解説してくよ!

handshake(ハンドシェイク)のドメインパワーは?

※データの取得に関して、異常値が発生する場合もあり得ますので、参考値としてご利用ください。

ドメインパワー60.3

handshakeのドメインパワーは 60.3と非常に高いです。(2021年12月時点)

十分な被リンクが獲得できる点数と言えますね。

 
Jony
良質な被リンクを獲得できると分かったとこで、handshakeの登録方法を解説してくで!

handshake(ハンドシェイク)の登録方法

handshake(ハンドシェイク)の登録方法
handshake(ハンドシェイク)の登録方法

それでは、handshakeの登録方法を手順を追って解説していきます。と言っても 3分でできるほど簡単です。

まず handshakeのサイトにアクセスします。

>>handshakeにアクセスする

「登録する」をクリックします。

handshake(ハンドシェイク)の登録方法
登録するをクリックする

以下の登録画面に映りますので、Twitterのアカウントで登録するか、メールアドレスで登録するかを選びます。

どちらでも OKですよ!

handshake(ハンドシェイク)の登録方法
登録方法を選ぶ

今回は、メールアドレスで登録する手順で進めていきます。「メールアドレスで登録」をクリックすると以下の画面になります。

handshake(ハンドシェイク)の登録方法
ユーザー情報を入力する

各項目を埋めていきます。

  1. メールアドレス:あなたの任意のアドレスを入力
  2. ユーザーID:任意のユーザーIDを入力し
  3. パスワード:任意のパスワードを入力
  4. パスワード再入力:上記と同じパスワードを再入力

全て埋めたら画面上部の「次へ」をクリックします。

handshake(ハンドシェイク)の登録方法
同意するをクリックする

上記の画面になるので、「同意する」をクリックします。

すると handshakeから登録したメールアドレス宛にメッセージが届きます。その中に記載されてる確認番号をメモします。

handshake(ハンドシェイク)の登録方法
確認番号を取得する

メモした確認番号を handshakeの確認画面に入力して、「確認」をクリックします。

handshake(ハンドシェイク)の登録方法
確認番号を入力する

確認メールが送られてこない時は、下にある薄い文字の「メールを再送信する」をクリックすると、もう一度メールが送信されます。

登録完了とともに、簡易的なプロフィール編集画面に移ります。

handshake(ハンドシェイク)の登録方法
必要事項を入力する
  • 画像アップロード:アイキャッチアイコンの画像をアップロード
  • ニックネーム:任意のニックネーム
  • 自己紹介文:任意の自己紹介文

全て入力できたら画面上部の「保存」をクリックします。これでプロフィールの作成は完了です。

次が重要です!被リンクを獲得するためのブログURLの登録と使い方を解説していきましょう!

handshake(ハンドシェイク)の使い方:被リンク獲得方法

handshake(ハンドシェイク)の使い方:被リンク獲得方法
handshakeの使い方

ここからは、handshakeで被リンクを獲得するための使い方を解説していきます。

先ほどの画面から以下の画面に映るので、「カード編集画面へ」をクリックします。

handshake(ハンドシェイク)の使い方:被リンク獲得方法
カードを設定する

以下の画面になるので、+マークのカードをクリックします。

handshake(ハンドシェイク)の使い方:被リンク獲得方法
カード登録画面

ここにあなたのブログ URLを連携させれば、被リンクを獲得することができます。

handshake(ハンドシェイク)の使い方:被リンク獲得方法
URLにあなたのブログURLを入力する
  • 画像を選択:あなたのブログに関する画像を貼り付ける
  • URL:あなたのブログ URLを入力する(重要)
  • 詳細設定:任意。必要に応じて設定する

入力できたら「保存」をクリックして完了です。

handshake(ハンドシェイク)の使い方:被リンク獲得方法

以上で登録は完了です。お疲れ様でした!

handshake(ハンドシェイク)の使い方:被リンク獲得方法

あとは、設置したい SNSやブログ内に handshakのシェア機能から URLを獲得し、リンクさせるだけです。

handshake(ハンドシェイク)の使い方:被リンク獲得方法

まとめ:handshake(ハンドシェイク)に登録して被リンクGET!

今回は、handshake(ハンドシェイク)に登録して被リンクを獲得する方法を解説しました。

たったこれだけでセルフ被リンクできるのは、初心者にとって本当にありがたいですね!

他にも自分で被リンクを増やせるサービスはあります。もっとドメインパワーを UPしたい人はご覧ください。

>>検索順位UP!自分でブログの被リンクを獲得できるサービス18選

関連記事

みなさんこんにちは。 ブログ歴が浅いと、検索上位を目指したくてもドメインパワーが弱くて押し負けてしまうことがあります。初心者のうちは被リンクをもらえるほどブログもまだ上手く書けない人がほとんどです。でもどうにか自分で被リ[…]

今回はここまで!