鳴き声がすごい!オーストラリアのうるさい鳥【四天王が決定】

みなさんこんにちは。

THE THORユーザーの Jonyと Ai (@10to1_travel)です。

本日はオーストラリアの鳴き声がうるさい鳥の四天王を紹介します。

読者の悩み

  • 鳴き声がうるさくて仕事に集中できない!
  • うるさい鳥の正体が知りたい!
  • オーストラリアの珍しい鳥が知りたい!

私たちはオーストラリア在住 3年目です。
バンダバーグのファームに2年半
メルボルンに半年です。

どこにいてもこいつらに出会います。

 
Jony
うるさすぎて仕事にならない時もあるぜ!
 
Ai
うるさい通りこして 1つの名物になってるよね笑

こいつらを目撃した人たちの反応

  • あれ?チンパンジーが森にいる?
  • あれ?恐竜が街にいる?
  • まるで鳥たちの大会議!

そう感じた人は今回の記事がやくに立つはずです(笑)

関連記事

みなさんこんにちは。 JonyとAi(@10to1_travel)です。 本記事ではオーストラリアの珍しい鳥たちを11羽紹介します。 私たちはオーストラリアに在住3年目なんですが、 私たちの周りでも日本で見たことのない珍しい鳥がた[…]

【四天王】オーストラリアの鳴き声がうるさい鳥!

前置きが長くなりましたがその四天王を紹介していきます。

  • キバタン (Cockatoo)
  • 五色青海インコ (Rainbow Lorikeet)
  • クカバラ (Kookaburra)
  • カモメ (Seagull)

キバタン (Cockatoo)

オーストラリアのうるさい鳴き声の鳥キバタン
名前Cockatoo(クッカトゥー)
日本名キバタン
大きさの平均体長 50cm / 体重 800g
タイプ恐竜の鳴き声を受け継ぐ者
うるさいレベル
レア度
会えるスポットオーストラリア全土

説明

Cockatooは日本名はキバタンです。
あだ名みたいで可愛いですね。

白い体に黄色いトサカを持っています。
巨大なオウムって感じです。

私たちはバンダバーグでもメルボルンでも見ました。
よちよち歩きが可愛いです。

でも噛まれると指くらいなら噛み切られる強さなので気をつけてください。

鳴き声の特徴

その鳴き声はユニークで恐竜みたいです。
甲高く鋭い声でかなり遠くまで届きます。

騒音と言うより 1発がすごいですね。
イチローのレーザービームのような鋭さの声です(笑)

メルボルンにいるやつはこれよりもっと鋭い感じです。

五色青海インコ (Rainbow Lorikeet)

オーストラリアのうるさい鳴き声の鳥 五色青海インコ
名前Rainbow Lorikeet(レインボー・ロリキート)
日本名五色青海インコ
大きさの平均体長 25cm- 30cm / 体重 120g
タイプ集団暴走合唱団
うるさいレベル
レア度
会えるスポットオーストラリア全土

説明

五色青海インコはその名の通り体がレインボーです。
とてもきれいで可愛いです。

基本的に集団で行動するみたいです。

ひとつの木に集団でとまったり、橋の下に集まってたりします。

鳴き声の特徴

一匹ならうるさくないんです。
この子達は集団になると本領を発揮します。

会話が聞こえなくなるくらいの大音量!
本当にすごいですよ(笑)

翻訳コンニャクがあったら食べたいです。
何を喋ってるか聞きたいくらいうるさい(笑)

私たちの経験上、夕方から夜にかけて大合唱しだしますね。

クカバラ (Kookaburra)

引用:howstuffworks
名前Kookaburra(クカバラ)
日本名ワライカワセミ
大きさの平均体長 40cm- 47cm / 体重 300g
タイプチンパンジーを完コピ
うるさいレベル
レア度
会えるスポット森の中、ファーム周辺

説明

Kookaburra(クカバラ)は日本名ワライカワセミって言います。
その名の通り鳴き声が笑ってるように聞こえるから付けられたそうです。

頭がデカくふっくらしてるので可愛いと人気です。
人に慣れているのか近寄ってもあんまり逃げません。

私たちはバンダバーグでよく見ます。
ファーム周辺には多いかもですね。

鳴き声の特徴

鳴き方はとてもユニークです。

  • 小さく鳴く時:プープー人形みたいな可愛い声
  • 大きい声で鳴く時:チンパンジー

私たちはファームで初めてこの声を聞きました。
ファームにチンパンジーがいるのかと思いました!

これは冗談ではなく、多くのワーホリ生がそう勘違いします。
下に動画を貼っておくのでご覧ください。

カモメ (Seagull)

オーストラリアのうるさい鳴き声の鳥カモメ
名前Seagull(シーグル)
日本名カモメ
大きさの平均体長 40cm-45cm / 体重 430g
タイプ威嚇騒音特攻隊長
うるさいレベル
レア度
会えるスポット海辺、ビーチ、海沿いの街中

説明

カモメは英語でSeagullって言います。
かっこいいですね。

ファインディング・ニモにも出てきてますが、海沿いに山ほどいます。

オーストラリアのカモメは縄張り意識が高いみたいです。
自分のテリトリーに入るとすぐ威嚇をし出します。

私たちはメルボルンでよく見ました。

鳴き声の特徴

鳴き声はカラスに似ています。

今回紹介した中ではまだ静かな方です。
ただ威嚇の機会が多いので頻繁にうるさいです(笑)

鳴き方もユニークで喉を太くして大地の咆哮を放つ感じです。

動画の最後の方で威嚇して鳴き出しますのでご覧ください。

オーストラリアのうるさい 鳴き声の鳥 まとめ

本日はオーストラリアの鳴き声がうるさい鳥の四天王を紹介しました。

今回紹介した鳥たちを全部見たいですか?
でしたらぜひバンダバーグにいらしてください(笑)

 
タイミングが合えば全部に会えるぜブラザー!
関連記事

みなさんこんにちは。 JonyとAi(@10to1_travel)です。   バンダバーグと言えばオーストラリアでも有名なファームの街ですね。 セカンドビザの取得のために多くのワーホリ生がファーム生活を経験しにきます。  […]

 
最後まで読んでいただきありがとうございます!

おわり