THE THOR (ザ・トール)必須 プラグインは5つだけ【オススメと不要も紹介】

みなさんこんにちは。

THE THORユーザーの Jonyと Ai (@10to1_travel)です。

THE THOR (ザ・トール)は SEOやデザインに圧倒的に強い!とは言ったもののプラグインは何を導入すれば良いか迷いますよね。

私たちもそうでした。

結論から言うと THE THOR (ザ・トール)に入れるべき必須プラグインは 5つだけです。

ググって見ると、

  • 【保存版】THE THOR(ザ・トール)におすすめのプラグイン15選|必須から相性の良い追加機能まで
  • THE THORのプラグイン10選!必須のものとあれば良いものイマイチのものまとめ
  • 【THE THOR(ザ・トール)】おすすめプラグイン6選!

など他のサイトでも多くても 15個、10個未満と紹介されてます。

さすがに 15個も入れるとサイト速度が低下します。
そんなに必須プラグインが多いなら他のテーマ購入します。笑

THE THOR(ザ・トール)を 1年近く使用してる私たちの結論はTHE THOR(ザ・トール)の機能を上手く活かせば、必須のプラグインは 5個だけです。

THE THOR(ザ・トール)の機能や設定とプラグインが被ってしまうとサイト速度や SEOに逆効果で、
むしろ速度が落ちたり検索順位に悪影響だったりします。

こんな方にオススメ

  • 導入すべき必要最低限のプラグインが知りたい
  • ついでにオススメのプラグインも知りたい
  • 不要なプラグインを省いて SEO、サイト速度を上げたい!
 
Jony
これ全部 THE THOR(ザ・トール)購入したての僕たちに当てはまるな笑
 
Ai
せっかく高いお金出したテーマをプラグインで台無しにしたくないもんね!

THE THOR(ザ・トール)に興味はあるけどまだ購入に踏み切れない人は以下の記事をご覧ください。

関連記事

テーマの名前 THE THOR (ザ・トール) 評判 [star-list number=4.5] [4.5点] 初心者 [star-list number=5][5点] デザイン [star-list nu[…]

さっそく THE THOR(ザ・トール)にオススメのプラグインを紹介していきます。

THE THOR(ザ・トール) 必須/オススメ/不要 プラグイン 一覧

最初に今回 紹介するプラグインの一覧をお見せします。

気になるプラグインがあればそこまで飛ばして読んでください。

THE THOR(ザ・トール) 必須 プラグイン 5選

THE THORを購入したら必ず導入すべきプラグインです。

必須プラグイン 5選

  • Akismet Anti-Spam
  • Google XML Sitemaps
  • Broken Link Checker
  • Customizer Export/Import
  • UpdraftPlus

必須プラグイン一覧

THE THORはこのプラグインだけで機能を最大限に生かせます。

結論このプラグインだけで OKです。

THE THOR(ザ・トール)オススメのプラグイン 13選

THE THORのオススメ プラグインです。

オススメのプラグイン 13選

  • Classic Editor
  • AddQuicktag
  • AdSense Invalid Click Protector
  • Advanced Ads
  • Redirection
  • No Right Click Images Plugin
  • BJ Lazy Load
  • EWWW Image Optimizer
  • Regenerate Thumbnails
  • Smash Balloon Instagram Feed
  • Custom Twitter Feeds
  • Feeds for YouTube
  • WP User Avatar

オススメのプラグイン一覧

当ブログで有効化してるプラグインです。

必須ではないですが、あると便利なプラグインです。
中には必須級のものもあるので、好みで使用してください。

THE THOR(ザ・トール) 私が無効化/アンインストールした プラグイン 5選

THE THORで私たちが不要と感じたプラグインです。
結果、無効化 / アンインストールしたプラグインです。

結果、不要になったプラグインですので、人によっては需要はあります。

※「不要」とは違います。

無効化/アンインストールしたプラグイン 5選

  • All in One SEO
  • WP Multibyte Patch
  • Regenerate Thumbnails
  • Disable Comments
  • Widget Logic

アンインストールしたプラグイン一覧

THE THOR(ザ・トール) 不要なプラグイン7選

THE THORには不要なプラグインです。

不要なプラグイン 7選

  • お問い合わせ系プラグイン
  • 目次作成プラグイン
  • SNSシェアボタン系プラグイン
  • HTMLサイトマップ系プラグイン
  • 関連記事系プラグイン
  • SEO系プラグイン
  • キャッシュ系プラグイン

不要プラグイン一覧

THE THORは多機能なテーマです。
それだけに不要なプラグインがたくさんありますね。

THE THOR(ザ・トール) 相性の悪い プラグイン 3選

THE THORと相性の悪いプラグインです。

THE THORと相性の悪いプラグイン 3選

  • TinyMCE Advanced
  • Jetpack
  • SiteGuardWP Plugin

相性の悪いプラグイン一覧

上記の 3つは THE THORの公式サイトでも非推奨と発表されてるので導入を控えましょう。

理由や口コミも紹介しますので最後までご覧ください。

それではひとつずつ深堀していきます!

THE THOR(ザ・トール) 導入すべき必須 プラグイン 5選

THE THOR 必須 プラグイン

まずは導入 必須のプラグインです。

Akismet Anti-Spam

Akismet Anti-Spamはスパムコメントやメールを自動で判別して消去、ブロックしてくれるプラグインです。

  • スパムメールをブロックできる
  • スパムコメントをブロック(消去)できる

ちなみに私たちは Akismet Anti-Spamは導入してません。

そのおかげで、毎日 外人さんから大量にスパムメール、コメントが来ます。
全部 英語。。。

だから皆さんは必ず導入してください!笑

Google XML Sitemaps

Google XML Sitemapsは検索エンジン向けの XML サイトマップ を作成し、記事の公開時に自動で検索エンジンに通知してくれるプラグインです。

サイトマップには 2種類あります。

  • HTMLサイトマップ (ユーザー向け)
  • XMLサイトマップ (検索エンジンのクローラー向け)

THE THORの「サイトマップ作成機能」で作ることができるのは HTML のサイトマップだけです。

なので、Google Search Console を利用する人はほぼ必須のプラグインです。

ちなみに私たちは以前は All in One SEOを利用してたんですが、サイトマップの生成に特化したいと考え Google XML Sitemapsを導入しました。

体感ですが、サイトマップへの通知の速度が段違いで驚きました。

THE THORには SEO対策の機能が搭載されてるので、このプラグインのみで大丈夫です!

Broken Link Checker

Broken Link Checkerは記事内に貼り付けたリンク切れやエラーを通知してくれるプラグインです。

用途は以下の通り。

  • アフィリエイトのリンク切れの対策ができる
  • URLのエラーを防げる

せっかくアフィリエイト広告をクリックしてくれたのに、無効クリックで報酬が発生しなかったり、URLクリックして エラーになったら読んでる方もがっかりしますからね。

意外と必須に入ってないサイトが多いですが、私たちは必須のプラグインと考えます。

Customizer Export/Import

デザインを着せ替える時に必要なプラグインです。

THE THORは、様々なデザインに着せ替えすることができます。
こちらも必須でインストールしておきましょう。

UpdraftPlus

ブログのバックアップ / 復元をしてくれるプラグインです。

  • ブログのバックアップを取る
  • バックアップの復元ができる
  • 自動でバックアップを取ってくれる

こちらは最重要で必須です!

私たちは誤って記事を全てを消去ってしまった過去があります。

私たちと同じことにならないためにも、バックアップは必ずしておきましょう!

復元はボタンひとつなのでとても簡単です。

THE THOR(ザ・トール) オススメするプラグイン 13選

次は私たちも愛用してるオススメのプラグインです。

中には人によって不要なものもありますが、導入しておくと便利なものばかりを揃えました。

Classic Editor

THE THOR推奨のクラシック・エディターを使えるようにするプラグインです。

  • クラシック・エディッターを使用できる
  • ボタンひとつでクラシックとグーテンベルクを使い分けれる
関連記事

みなさんこんにちは。 Wordpressには 2種類のテキスト・エディターがありますよね。それぞれ使いやすさと好みで分けていると思います。  Jony THE THOR(ザ・トール)のユーザーさ[…]

AddQuicktag

よく使うタグなどを登録して、ワンクリックで呼び出せるプラグインです。

  • タグを登録してワンクリックで使用できる
  • 定形文も登録して使用できる
  • リンクももちろん登録して使用できる

私たちも記事を書く時必ず使用するとても利便性の高いプラグインです。

作業効率も向上するのでほぼ必須のプラグインですね!

AdSense Invalid Click Protector

このプラグインは広告のクリック数を制限できるプラグインです。

私たちはほぼ必須じゃないかと思ってます!

え?制限しちゃったら収益減るじゃん。
意味ないんじゃないの?っと思いますよね。

このプラグインの目的はアドセンス狩りの阻止です。

アドセンス狩りとは、Google AdSenseの広告に対して第三者がAdSenseの規約に違反する行為を行い、運営者にアカウント停止などのペナルティが課されるように仕向けることを指す通称である。

Weblio辞書より「アドセンス狩り とは?」

分かりやすく言うと、
Googleに「不正をして収益を得てる」と判断させる為に、悪質なユーザー(アンチ)が広告を大量にクリックしまくる行為です。

最悪の場合、広告が停止させられます。
現に友人がこの被害に合いました。

この AdSense Invalid Click Protectorは指定した時間内にクリックできる上限を指定できるプラグインです。

例えば私たちの設定は、

3時間以内に最大 3回クリックできて、上限に達した場合 1週間クリックできない

にしてます。
3時間以内に 3回クリックもすでに異常ですけどね。

つまりこのプラグインはアドセンス狩りの被害を防ぐための対策プラグインなのです。

Advanced Ads

Advanced Adsは広告を希望の設置に自由に設置できるプラグインです。

  • アドセンス広告を希望の位置に設置できる
  • アフィリエイトバナーも OK
  • 設定ひとつで全ての記事に反映できる

アドセンス広告を手動で設置する時に大変便利です。

Redirection

Redirectionは 301、302、404ページなどの過去に消去したページへのアクセスを他の URLに転送できるプラグインです。

上記で紹介した通り、私たちは過去に全記事を消去してしまったので、その時にこのプラグインを使用しました。

他にも 2つの似た記事を 1つにまとめる時にも使えますね。

No Right Click Images Plugin

ブログ上の画像をコピーできないようにするプラグインです。

  • 右クリック「画像を保存」を防止
  • スマホでの長押し機能 無効
  • 画像をクリックできない

ブログ上の画像が大切だったり、勝手にコピーして使われないようにしたい人はオススメです。

ちなみに私たちはブログ上の画像の一部をストックフォトで販売してるので導入してます。

BJ Lazy Load

ブログ上の画像を遅延読み込みしてくれるプラグインです。

画像をの読み込みを遅延することにより、サイトスピードを上げることができます。

※THE THORには「img非同期読み込み」設定がありますが、不具合が多いので私たちは設定をオフにしてプラグインを使用してます。

【※追記】2021年1月にプラグインの修正をした際、BJ Lazy Loadをアンインストールしました。
代わりに Native LazyLoadを導入したので、【THE THOR】画像の遅延読み込み プラグイン「Native Lazyload」がおすすめ!をご覧ください。

EWWW Image Optimizer

アップロードした画像を自動で圧縮してくれるプラグインです。

有効化して設定すると以降アップロードした画像は全て自動で圧縮してくれます。
一括圧縮もできるのでとても便利です。

EWWW Image Optimizerの使い方を詳しく知りたい方は、THE THOR(トール)に最適の画像 圧縮 プラグイン 「EWWW Image Optimizer」をご覧ください。

Regenerate Thumbnails

こちらも画像を一括で圧縮してくれるプラグインです。

上記の EWWW Image Optimizerで一括圧縮した後に、画像のサイズ設定を変更した時にこのプラグインで再一括 圧縮します。

Regenerate Thumbnailsは「サムネイルのみ」と「画像全て」を選べます。

ちなみに一括圧縮したあとは使わないので無効化して大丈夫です。

Smash Balloon Instagram Feed

Instagramのアカウントを表示できるプラグインです。

  • 投稿写真の表示
  • フォローボタンの表示
  • アカウント表示

ブログで Instagramの宣伝・流入をしたい人はオススメです!

Custom Twitter Feeds

Twitterのアカウントを表示できるプラグインです。

  • 投稿の表示
  • フォローボタンの表示
  • アカウントの表示

Twitterの投稿をブログに表示させたい人はオススメです。

Feeds for YouTube

Youtubeのアカウントを表示できるプラグインです。

  • 動画の表示
  • フォローボタンの表示
  • アカウントの表示

ユーチューバーさんはオススメです!

WP User Avatar

ブログでアバターを簡単に設置できるプラグインです。

私たちはこれでプロフィールの丸いアバターを表示させてますが、用途が微妙なのでもしかしたら無効化するかもです。笑

THE THOR(ザ・トール) 私が無効化/アンインストールしたプラグイン 5選

私たちが以前は使ってたけど今は無効化/アンインストールしたプラグインです。

全てに共通する理由は「THE THORに搭載されてる機能だから不要になった」です。

All in One SEO

SEO対策で有名なプラグインです。

私たちがアンインストールした理由は以下の通りです。

  • THE THORには独自の SEO対策がすでに備わっている
  • 同じ機能は喧嘩して逆効果
  • プラグインが重い

最初に気付けよって感じですが、初心者の私たちは SEO対策で有名なプラグインと言う名前だけでずっと導入してました。

SEO対策が喧嘩してると思い、アンインストールした次の日、記事が一気に上位表示されてました。笑

All in One SEOはとても優秀なプラグインですが、THE THORには不要でしたね。

WP Multibyte Patch

Wp Multibyte Patchは日本語の文字化けを防いでくれたり、全角スペースを半角扱いするよう設定できるプラグインです。

ですが、私たちは必要性を感じずアンインストールしました。

おそらくですが、Googleのアップデートにより自動で行ってくれるので、このプラグインは不要になりました。

Regenerate Thumbnails

上記で紹介した画像一括圧縮プラグインです。

このプラグインが悪いのではなく、一度使うとあとは EWWW Image Optimizerが自動で圧縮してくれるので不要になると言うことです。

不要なプラグインはサイトスピードに影響するので無効化しておきましょう。

Disable Comments

Disable Commentsはブログのコメント機能を非表示にするプラグインです。

コメントの必要性は賛否両論ですが、不要な場合は消したいですよね。

以前までは活用してたんですが、WPのアップデートにより設定でコメントの表示を指定できるようになったので、このプラグインは不要になりました。

Widget Logic

ウィジェットにロジックを設定できるプラグインです。

  • スマホでウィジェットを非表示
  • PCでカテゴリーごとにウィジェットの表示を別ける
  • スマホに表示で PCで非表示

私たちはカテゴリーごとにサイドウィジェットの「オススメ記事」の表示を指定してました。

ですが、THE THORのアップデートにより、設定できるようになったのでこのプラグインは不要になりました。

THE THORは進化を続けてますね!
高機能!!

THE THOR(ザ・トール) 不要なプラグイン 7選

以下は THE THORに機能があるため不要なプラグインまとめです。

お問い合わせ系 プラグ イン

THE THORにはお問い合わせ機能があるので不要です。

主なお問い合わせ系プラグイン

  • Jetpack Contact Form
  • MW WP Form
  • Contact Form 7

目次作成系 プラグイン

THE THORには目次設定の機能がはじめから備わっているので不要です。

主な目次作成系プラグイン

  • Table of Contents Plus
  • Easy Table of Contents

SNSシェアボタン系 プラグイン

THE THORには SNEシェアボタン設定があるので不要です。
日本で有名な SNSは網羅されてます。

よっぽどコアなシェアボタンが必要でないかぎりプラグインの導入は不要です。

主な SNSシェアボタン系プラグイン

  • AddToAny Share Buttons
  • Share Buttons by AddThis
  • WordPress Share Buttons Plugin – E-MAILiT

HTMLサイトマップ系 プラグイン

THE THORには HTMLサイトマップ機能があるのでプラグインは不要です。

主な HTMLサイトマップ系プラグイン

  • PS Auto Sitemap
  • Simple Sitemap
  • WP Sitemap Page

関連記事系 プラグイン

THE THORの関連記事系の機能はとても優秀です。
プラグインを導入する必要は全くありません!

主な関連記事系プラグイン

  • Yet Another Related Posts Plugin
  • WordPress Related Posts

SEO系 プラグイン

上記でも紹介しましたが、THE THORには独自の SEO対策機能があるため、他の SEO系プラグインは避けましょう。

主な SEO系プラグイン

  • All in One SEO Pack
  • Yoast SEO
  • Premium SEO Pack

キャッシュ系 プラグイン

最後はキャッシュ系プラグインです。
こちらも THE THORにキャッシュ機能があるので不要です。

主なキャッシュ系プラグイン

  • WP Super Cache
  • WP Fastest Cache
  • W3 Total Cache

THE THOR(ザ・トール) 相性の悪い プラグイン

以下は他のサイトでも圧倒的に悪評がある、THE THORとの相性の悪いプラグインです。

全ての THE THORユーザーがオススメしないものなので以下のプラグインは導入しないでおきましょう。

相性の悪いプラグイン

  • TinyMCE Advanced
  • Jetpack
  • SiteGuardWP Plugin

少しだけ理由を説明します。

TinyMCE Advanced

TinyMCE Advancedは テキストエディターに文字装飾などの機能を追加できる便利なプラグインです。

ですが、THE THORでは非推奨のプラグインです。

第一、TinyMCE Advancedで導入できる機能のほとんどが THE THORにすでに搭載されています。

THE THORで TinyMCE Advancedを利用した人たちの意見・口コミです。

口コミ

Kさん
エラーが毎度毎度、投稿ページを移動するたびに(固定ページへ移動もあったかもしれない…)出る。


Nさん

「TinyMCE Advanced」を導入する事で、編集画面の「スタイル」が消えてしまうと言う不具合が起きました。

非推奨だけあってやはりオススメはできません。
THE THORに搭載されてる機能だけで十分なので導入はやめておきましょう。

Jetpack

JetpackもWorldPressでは有名なプラグインです。
主にデータ分析や SNSの共有、SEOなど多機能です。

ですが、THE THORにはそのほとんどの機能が備わってるため、相性が悪いです。

THE THORで Jetpackを導入した人の意見・口コミです。

口コミ

Tさん

有効化すると、記事やホーム画面の下の方に、すごくいびつな感じで共有や、Twitter,Facebookのアイコンがでてきました笑


Kさん
アイキャッチの画像が表示されなくなりました。

他にも Jetpackはプラグイン自体が重いのも欠点です。

THE THORには十分な機能が備わってるので導入を控えましょう。

SiteGuardWP Plugin

SiteGuardWP Pluginはセキュリティ対策のプラグインです。

こちらは実はネット上には悪評はありません。
しかし THE THORの公式ページで非推奨のプラグインです。

おそらく見えないところ(サイト速度や SEO的な)で不具合や悪影響が出るのではと考えます。

THE THORを使用するなら THE THORさんの言いつけは守っておいた方が良いでしょう。

THE THOR(ザ・トール) 必須/オススメ/不要/相性の悪い プラグインまとめ

本日は私たちも利用してる THE THORの必須、オススメ、不要、相性の悪いプラグインをまとめました。

 
Jony
THE THORを使えばこれだけのプラグインだけで十分やねんな。
そらサイト速度も上がるわな!
 
Ai
逆に不要なものもいっぱいあったね!
少しはみんなのためになったかな?

今後も必須・オススメのプラグインや不要・アンインストールしたプラグインが出てくる度に記事を更新していきます。

最後までご覧いただきありがとうございます。

おわり